楽な砂漠 ~黒い砂漠をもっと楽に~

労働者放置金策、狩りのスキル回しの簡略化、他色々書き貯めるブログ。
なおメインはTwitterです。 https://twitter.com/Sin_0004

無題
そんな方へ贈る記事。



2018/05/03 微更新。コメント反映、誤字修正等


■前置き
黒い砂漠の生活系の金策は一度運用体制をしっかり構築すれば、
後は楽して儲けることができますが、
大抵、その運用体制を構築するのが死ぬほど大変です。

何が大変かというと、自由度が高く奥が深い故に、
調べないといけないこと、考えないといけないことが多すぎるんです。

例えば料理一つとっても、ビール単体で商売すべきか、色々手を出すべきか、
料理道具はどう確保するのが効率的?などなど。。

その上、いざ運用体制を構築してみたとしても、
金策次第では意外と儲からなかったりします。

そのため、生活コンテンツ金策をやってみたい!と思っても
二の足を踏んでしまうことが多いように思います。

少なくても私はかなり迷いました。調べるの超大変でした。

とりあえず最初は何も考えずに
オススメのやり方に沿ってやりたいなぁ、どこかないかなぁ、
と思いましたが、見当たりませんでした。

なので、作りました。


これを読めば料理でがっつり貢献度が稼げるようになる、はず!
※またもや長いです。

続きを読む

労働者の採取派遣だけで、
1日の利益がついに20Mを超えました。やったぜ。

せっかくなので、以前公開した利益ランキングの最新版を公開します。

今回は2つの新要素を追加しました。


1.各拠点の利益の理論値
以前の記事で、拠点ごとの理想の労働者が分かりました。
ってことは、今の私の利益と1回あたりの時間とこの情報を合わせれば
その拠点は利益をどれだけ出せるかの理論値が分かります。(大体、ですが)

私の労働者で利益がいくら出るかより、
その拠点が出せる利益の限界のほうが大事だと思いますんで、
今回のランキングはこの理想利益順で表示しています。

※計算の都合上、誤差がそれなりにありそう。目安でどうぞ。
 例えばサブ採取物と幸運の兼ね合いとかまで計算してません。
※石炭がそうなんですが、複数の拠点から同じ採取物を倉庫に入れると
 どっちから入ったか分からないので、
 実は片方がうまくて片方がまずかった、とか、そこまでは分かりません。目安目安。


2.その拠点が一度に採取できる量の数値化
なんかこの拠点、一度に銅鉱石20個も取ってくるぞ・・?とか うわなんやこの拠点、一度でブドウ3個しか採ってこんやんけ!とか、 拠点ごとに、一度に採れる採取量はかなり差があります。 この結果、高単価の採取物やから儲かるやろ!⇒うっわマッズ・・、とか その逆が結構発生します。 じゃあ一度に沢山採取できる拠点はどこよ?というデータは 今まで断片的にしか知られていませんでしたが、 データ取れば割と計算できる値なので、計算してみました。 ※計算の都合上、メイン採取物に限っています。 ※データ量の都合上、誤差がそれなりにありそう。目安でどうぞ。



では、ランキングはこちら。
続きを読む

今回は戦闘の話。

FF14などいくつかのMMOには公式マクロがあります。
ある程度の操作なら1ボタンに集約できるので
とても便利なんですが、黒い砂漠にはありません。

が、かなり条件は限定されますが、
黒い砂漠でもFF14のようなマクロ擬似的に組むことは可能です。
操作量が劇的に減り、戦闘がとても楽になります。

複数の攻撃スキルをCTがきたものから順に使うとか、
覚醒スキルを使うが、非覚醒武器を持ってたら覚醒武器に持ち替える、
みたいなことが1ボタンでできます。

※操作を1ボタンに集約するマクロです。
BOTのような自動化の話ではありません。
続きを読む

↑このページのトップヘ